ドラマの中でも

私は、怖がりです。テレビ番組などで手術のシーンなどが放送されることがありますが、怖いのと気持ち悪いのとですぐにチャンネルを変えてしまいます。同じ姉妹でも私の姉はそういった番組が昔から大好きでした。その影響か、現在は看護師の職に就いています。今は、病棟看護師として働いているのですが、ゆくゆくはオペ看になりたいのだと話しています。私には考えられません。私には子供が一人います。逆子のため帝王切開での手術になったのですが、帝王切開では局所麻酔で手術をします。そのため、意識ははっきりとしているのです。お腹を切る前には、その部分が見えないようにカーテンのようなもので仕切りをされたのですが、先生は見たかったら見てもいいよ、と話していました。子供が出てくる瞬間に観ることができるのはとても喜ばしいことですが、自分のお腹を切り裂いているところを見るなんて、とても私にはできませんでした。しかし、自分の子供なのに一番に観ることができないというのは少し残念でした。毎シーズンごとに、今では病院物のドラマを放送しています。オペのシーンなどもたくさん出てきます。あの中で医者、看護師の役をしている人たちはすべて血などに対して平気なのでしょうか?テレビ越しに見ていても結構、生々しい感じで仕上がっています。それを間近で見ながら演技しなくてはいけないのです。偽物だとわかっていても私には到底できることではないと思いました。

コメントを残す